顧問の社会保険労務士はいるけど、対応に不満がある。というお話をお聞きすることがあります。コミュニケーションがうまくとれていないと不満が募り、信頼関係が少しずつ失われていきます。さいたま人事労務事務所では円滑にコミュニケーションがとれるようにお客様に合わせた対応を心掛けています。

メールもチャットも良いけれど出来れば訪問して欲しい

院長先生にしかできないことが多いため、時間をつくることができない院長先生がほとんどかと思います。
さいたま人事労務事務所はご希望に応じて訪問することもできます。ITが発達しても、会わなければ伝わりにくいことが必ずあります。お気軽にご相談ください。

レスポンスへの不満がある

大きい社会保険労務士事務所だからといって、レスポンスが早いわけではありません。かえって遅かったり対応が悪かったりすることもあります。
さいたま人事労務事務所は窓口を一本化しています。また、担当が変わることもほとんどありません。お客様と長くお付き合いできる環境づくりを心掛けています。

助成金を受託していないらしい

助成金を申請したいが、現在の社会保険労務士事務所はやってくれない。とお聞きすることもあります。助成金申請を受託していない社会保険労務士事務所も多いです。
さいたま人事労務事務所では、顧問先のお客様のサービス向上のため、助成金の提案をしています。採用や雇用継続について、上手に助成金をご活用していただければと思っております。

社会保険労務士の対応に不満な方は

当事務所の顧問先の約8割がクリニック、歯科、接骨院です。クリニック様の労務管理に強く、助成金に強い社会保険労務士が助成金をもらえるようにしっかりサポート致します。お電話はもちろんメールやメッセンジャーなどのチャットも、原則として営業時間内であれば24時間以内にご連絡することとしています。